タグ別アーカイブ: 修理

ツナギの破れ・文字剥がれ修理(2月14日UP!)

まだまだ寒い日が続きますが皆様いかがお過ごしですか?
こんにちわ!橋本です。
 

さて今回のメンテナンスは転倒して
ボロボロになったツナギを綺麗にしましょう!

破れ・アスファルトの擦れ・文字剥がれの
before・afterをご覧ください!!
全体はこんなに綺麗になりました!
背中の文字は作り変えました!
綺麗なツナギて気持ちいいですよね!
みなさんもバイクシーズン前に綺麗にしませんか?!
 
只今デグナーショップではバレンタインイベント開催中!
ハッピーバレンタインは2月20日(日)まで!!
⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

ブーツ修理 (11月16日UP!)

すっかり秋めいてきました!
お天気がいい時はお出かけしたくなりますね!
最近気になる芸人さんは<脳みそ夫>です。
こんちわーす!橋本です。
バイクもちょっと寒いけど心地よい季節ですね!
さてさて・・
今回のメンテナンスはブーツの革あてです。
アルパインスターさんのブーツです。
シフトパットのパーツががっつり剥がれてしまって
中身が見えてしまっています。
くるぶしのパットもボロボロ・・
このままでは、履く事は出来ません!
1
どのように修理していくかというと・・
そのボロボロの部分に革を張っていきましょう!
まずはボロボロになったプラスティックのパーツを取っていきます。
指で簡単に取れるくらいボロボロです。
2
ブーツ本体と上に貼る革の接着を良くする為に
シフトパットの部分には革を埋め込んでいきます。
3
土台に革を貼り付けてその上から
更に革をボンドで張っていきます。
今回は一番上の革にダミーステッチを入れてます。
本当に縫いつけているようですがボンドで貼り付けてます。
仕上がりはこのようになりました!
4
くるぶしの部分も革を張って見違えるように綺麗になりました!
5
これでまだまだ履いていけますね!
こちらが修理前です。
6
修理後です。
ボロボロだったパーツは取って革を綺麗に貼り付けました。
これで安心して走行できますね!
7
ご依頼頂いたY様は
この先10年は履いてくださるとか・・!
Y様、ご依頼いただきありがとうございました!
デグナーでは他社メーカーさんの修理も受け付けてます!
バイク用品関係なく、受け付けてますよ!
カスタムファクトリ 橋本

ツナギのカラーリフィレッシュ!(7月1日UP!)

毎度〜っす! 上垣です。
健康診断で、なかなか調子の良い結果が出ました。
やっぱり皆さん! たんぱく質は、大豆中心の生活ですよっ!

突然ですが、昔の自分が気になったので見てみると……やっぱり若い。
12年くらい前の自分よりも、ツナギが気になった訳で……。 

↓デグナーに入社して初めて自分で造ったツナギ。中々想い入れのあるツナギです。

11

実は、このツナギ、現在でもミニバイクで走る時に使用してて、中々長持ちしてますわ〜。
日頃のメンテナンスって大事です。ハイ!

でも、度重なる転倒で、ツナギってボロボロになっていくじゃないっすか?
まぁ、体を守ってくれてる証拠でもあるんですが、あれって見た目、良くないですよね〜?
な〜んか、パリっとしてない感じが出て、扱いも雑になっていくやつ。

あれを、新品に近づくように、見た目パリっと美しくしちゃいましょ〜!って事で、
今回のクランケは、↓こちらのお客様のツナギ。

621

そうそう、こんな感じで黒い汚れがついちゃうんですよね〜。

620

↓左肩の部分。レーシングスーツ定番のダメージが残る場所。

612

↓肘は、こんな感じで定番の真っ黒! しかも、表面が若干削れてる。

614

↓お尻は、大きな擦りキズです。

618

全体的に、ちょっとヤレ感も出てきてて、ちょっと新品には遠い位置にいるツナギですが、
パリっと仕上げる、レザーフルペイントをさせて頂きました!

↓こちらが、仕上がった写真です! 

718

新品の時ちゃいますよ! 修理対応させて頂いたものですからっ!
左肩のキズも綺麗消えました。

721

カラーがしっかり塗られていると、美しく綺麗に見えるでしょ?

722

肘部分の黒ずみは全て消えて、美しいレッドカラーになりました!

725

お尻の擦り傷も、綺麗にペイントされて、元々キズがあったと思えない出来栄えです!

723

ツナギが、そろそろ疲れてきたし、買い替えかな〜?でも、先立つ物ないしな〜。って方!
こちらの、ペイントサービスがいかがでしょうか?

費用の方は、¥40.000(税別)くらいで新品に近づく事が可能ですよ!
こちらの料金は、1着フルペイントさせて頂いた料金になります。

新品ツナギで、いきなり転んじゃった!直したい!って方は、部分塗りでも対応できます。
部分塗りの場合は、料金もぐーんとお安くなりますので、ご安心下さい。

ライダーの正装は、やっぱりツナギですよ。
パリっとしたツナギで、気持ちよくモータースポーツを楽しみましょう!
それでは、皆様のお問い合わせ、お待ちしております。

デグナーヘッドファクトリー担当 上垣 貴裕

小さなお直しでもお任せください!(5月26日UP!)

こんにちわ!橋本です。
デグナーショップではこれ、修理できるかな?
とご相談に来られるお客様がたくさんご来店くださいます。

今回はその一部を見てみましょう♪

1

レーシンググローブのお直し

2
状態は
指先がパックリ・・!
糸がほつれてしまったようです!

3

縫ってあるのが外側からなので
簡単にお直し出来ます♪

4

お直し完了です!
パックリ開いてた指先も綺麗に合わさりました♪

5

指先だけがダメなだけで他は全く問題なしなのに捨ててしまうのは
もったいない!
諦めないでデグナーにご相談ください!

グローブの指先縫い補修 お直し料金 1.000円〜

でも、そろそろ新しいグローブでカッコ良く決めたいな〜と
お考えの方はこちら!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.degner-online.com/shopbrand/ct89/
花山コインケースのお直し

デグナー和柄ブランド <花山>シリーズのコインケース
のお直しです!

6

ファスナー横の縫い目がほどけてしまってます。

7

ひっくり返して縫い直していきましょう!

8

お直し完了です!

9

綺麗に縫い合わ去りました!

コインケースほつれ修理 お直し料金は1.000円〜

さて、こちらのコインケースは
ファスナー部分も大きく開いて小銭が取り出しやすく
使いやすいとご愛用者も多いコインケースです♪
種類もたくさんあります。
ご購入の方はこちら!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://degner-online.com/shop/shopbrand.html?search=WV%A1%DD8K

他社製品も修理出来ます!
壊れてしまった、ここさえ直れば使えるのに!
などお困りの方はデグナーへ!

10

橋本@カスタムファクトリ

今週末はライディングフェスタ![2016.5.14] (5月9日UP!)

ウィ〜っす! 上垣です。

今週末は、2016年1発目のデグナーライディングフェスタですよ。
皆さん、準備はできてますかー?

またですよ。 今年もですよ。 もう、無理っすわ。←何の事だ?
実は、今年も私は、準備できてません。←毎年恒例のBMWの事ね。
毎シーズン、ライフェスに合わせて、無理やりシーズンインしてます。←ちゃんと整備しないとね!

1

我がS1000RRに乗るためのモチベーションと、バイクが大好きな皆さんから元気をもらうため、
岡山国際サーキットで行われている、モトレボ(2016.5/1開催)に行ってきましたー!

2

もちろん、デグナーテントも出店してまして、ミシンを常備してるんで、
もしもの転倒&ツナギの破損にも特急修理で対応してます。
よろしければご利用くださいませ。

↓なぜか、ちょっとムカつく顔で修理するのが、職人北村のスタイル

3

チームデグナーも、3台態勢で参戦しまして、
モトレボ初戦を、各々のペース&目標で乗り切るつもりです。←それぞれ課題があるんでね〜。

4

朝一の予選前風景ですが、この時が不安あり、緊張ありの1日が決まる瞬間ですよー!
でも、それを皆んなで楽しんじゃうのが、チームデグナーの楽しみ方です。

5

↓ドリームカップに参加してる松原も、集中力UP してる模様。今回もやってくれそうな雰囲気でした。

6

古川氏も、コンセントレーションが上がってきてる模様。
真剣に取り組んでる証拠ですね〜。頑張って応援しますよー! 自己ベスト自己ベスト!

7

チームデグナーのレースだけじゃなくて、もちろん他のチームのレースサポートも楽しみます!

8

クレアツィオーネ高見さんの応援&サポートも行いました〜。楽しかったっすよ〜!
最近、自分の走った結果よりも、他の人の結果を見てるのが楽しくて仕方ない模様。

9

↓最近、気になっているライダーが成長株若手揃いのトライデントレーシングのライダー達。

10

若いし元気あるし、礼儀正しいし、言うことないっす。←自分の若い頃は、ひどかった。

皆んな、優しそうな顔してるけど、コースに出ると↓こんなにカッコよく走ってます。やるねー!

11

レースが無事に終わり、ライダーが無傷で帰ってくると、ホッとします。
やっぱり、趣味レースなんで、怪我はご法度ですよ!
12

チェッカー後は、賞典対象者のお立ち台です。
「満足感」「悔しい想い」色々ありますが、この瞬間は、何回見てもええもんですね〜。
レースに参加されてる皆さんは、自分の制限の中で精一杯頑張られてますから、
見てて本当に元気もらえるんですよね〜! いつも、ありがとうございまーす!

13

さて、皆様! 今週末は、今年最初のデグナーライディングフェスタとなります!
皆さんと一緒に走るのを楽しみにしています!

下記、お願いがあります。
当日はピットが大変混み合います。譲り合いの精神で、皆さんで共有頂けると幸いです。
自走の方が、なるべくピットを利用できるよう、ご配慮頂ければ幸いです。
ウォーマー使う人や、使わない人もいるんで、調整お願いしますよ〜。

ちなみに、ピットのフェンスはブチ抜きでお願いしまーっす!
↑1台でも多くピットに入ってもらいたいと考えてます。

参加者の皆様には、ご迷惑をおかけしますが、どうぞ御協力頂ければ幸いです。

では、今週の土曜に岡山国際でお会いしましょう!

ライディングフェスタ担当 上垣 貴裕

『GO!GO!リペア26』(4月6日UP!)

みなさん、こんにちは! デグナー製造部キタムラでございます!
暦の上では春になり、あたたかさを感じるようになってきました。 もう4月ですよ!
イベントも増えてきまして、週末はみなさん何かと出かける予定が増えてきたんじゃないですか?

つい先日! デグナーミニバイクレース 2016 IN 近畿スポーツランド

無事に終えることができました~!! ミシン修理サービスがありましたので、わたくし北村はテントブースで青空修理や、コース上でのオフィシャルもさせていただきました!
とても楽しかったですよーっ!

4/3(日)の当日の天気は、予報では雨! 何日も前から上垣氏が常にチェックしてましたが、どう考えても降っちゃう予報!

が、なんとか降らずにイベント終了まで持ちこたえました!!
皆さま、お疲れ様です!ありがとうございました!

さてさて、

21
4/2イベント前日  プロスタッフ大西とプーレー池田のマシンセッティングの様子

 

では、以下いつもの修理!

 

いつかのデグナー商品(はるか昔に廃盤)
レザーウエストバッグ パイピング交換
¥ 要見積
1

↓BEFORE
2
フラップの縁がボロボロになっています。
3
三連ポケットですが、腰にまいた際、ポケット間の山になる部分が疲れ果ててバキっと逝っています。

↓AFTER
4 6

5
いかがでしょう?縁すべてがきれいに革でまき直しております。
ハリがでました!すべてのパーツが肉厚なので、まだまだ現役でご使用いただけます!

 

 

AVIREX レザーブルゾン
フロントファスナー交換

¥ 6.000~(税抜き)

20
↓BEFORE これ、もはや、マスト。いや鉄板というべきでしょうか。
18

19
↑AFTER YKKにてカチっと修理! 十八番の修理ですね!

 

****************************************
写真中央がイベント当日の、ツナギを着た「チームデグナー」のプロスタッフ大西。
GO!GO! いっけぇぇぇぇぇぇえxxx!!!!

22
当日の模様はこちらからどうぞ。→http://blog.degner.co.jp/15880

 

7週のスプリントレース。チームデグナー、プロスタッフ大西は中級で、幸先いい感じに走り、オフィシャルしてる同僚たちも見守っている!

4週目。
23
オフィシャルスタッフ、この日一番日焼けしていたロッキーに看取られ戦線離脱。
まさかのリタイア、自動的にタッグの池田もリタイアという運びになりました。

 

 

24
4/4(月)イベント翌日、朝からチクチク言われながらも通常業務。

****************************************

さて、来る4/17 お次は第6回HELL GOODミーティングでございます!!
もう一度、2016年4月17日は6回目のヘルグッドミーティングでございます!!
紳士淑女 老若男女
今年のヘルグッドは、笑いあり、涙あり、お金は減り、
かけがえのない4月17日になります!!
  (雨天の場合、上記は4/24に延期)
degner_mini_bikerace_0403_ (107)
今年はわたくし北村もミシン持って、現地で作業致しますので、みなさん、ワッペンの取り付け、パンツのすそ上げ、 ほつれ、などなど小さなことでも全て対応致しますので、どしどしご持参くださいませ!
きなことは対応しきれない自信があるので持ち帰らせてね!

よろしくお願いします!!

 

ファクトリー@きたむらdegner_mini_bikerace_0403_ (107)大西、残念~。

ツナギの修復(3月3日UP!)

こんにちわ!橋本です!

最近、好きなお菓子です。

ブルボンさんのほろにがショコラケーキ♡

食べると幸せになります!

ビターチョコなので甘すぎずなくて美味しいんです♪

1
2

さてさて、バイクに乗っていると転倒したり擦ったりしちゃいますよね。

ツナギて体を守る為のものなので、いつまでも綺麗でピカピカな

状態を保つには難しいもの!

今回のツナギは穴あきはないけど色々すれて

ネームも傷つき、ワッペンのビニールも擦れて曇ってしまい・・

革の塗装も剥がれ・・

そんなツナギの補修のご注文です。
3

そんな傷だらけのツナギは

ほっとけません!

修復するために作業開始です!

4

文字を作り変え、剥がれてた塗装もペイントして、

ワッペンのビニールも新しくしました!

パリッと綺麗に仕上がりました!!

5

こちらが修正前です。

文字も擦れてくすんでます。

お尻の塗装も剥がれて白っぽくなってます。

ツナギはかっこいいデザインなのにとても残念!

6

そして修正後!!

キレイ〜!!

文字も作り直してキラキラしてます!

自信たっぷりにカッコイイです!!

7

8

ツナギを綺麗にしたら気合が入ってタイムが上がるでしょう!

文字の作り直し・ワッペンビニールの貼り直し・全体ペイント

このメンテナンスでだいたい30.000円で仕上げさせていただきました!

そろそろ、バイクシーズンですよ!

今のうち準備を進めましょう!

レーサーは常に早め早めですよ♪

ツナギを着てサーキットカッコよくを走っちゃいましょう!!

デグナーではこんなバイクイベントもしてます!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

花山のキーケースの修理のご依頼(1月12日UP!)

新年も明けてあっとゆう間にもう1月も半分が過ぎていきましたね!
今年はサル年なだけにウキウキな年にしたい橋本です♪

ホーリーが実家から持って帰ってきた凧↓
なんだか縁起良さそうな事が起きそうな立派な綺麗な凧です!
デグナーショップのレジに展示してます!
ショップに来られたら是非探してみてください♪

1

さて、今回のメンテナンスはデグナーでも人気の商品。
花山のキーケースの修理のご依頼です。

花山のキーケースのご購入はこちらまで!
http://degner-online.com/shop/shopbrand.html?search=K-6K

キーケースの裏のキーホルダー取り付け部分の革が避けそうです!
このまま使っていると革が避けてし切れてしまいます!
それは大変!

2

キーケースをぶら下げて付ける事が出来なくなりますね。
でも大丈夫!
デグナーで修理する事ができます!

修理方法は革が避けているこのパーツを交換しましょう♪
このパーツを交換するには丸い金具(リベット)を外さないといけません。

3

全部外して新しくして綺麗にパーツ交換いたしましょう!

4

これで、革が切れてしまうかも・・と心配なく使っていく事できます。

5

まだ使いたいのに壊れそう!
安心してください!
デグナーで直す事ができます!

これ、直せるかな・・?と
思ったら、デグナーにご相談ください!
京都に近い方は是非、お店に持ってきてください!
遠方の方はメールやお電話でお問い合わせください!

いつでもWelcomeです!
お気に入りの物を直せば、ずっと使っていけますよ。

wrote by もってぃ@カスタムファクトリ

革ジャン穴あき補修(12月24日UP!)

こんにちわ!
最近、叶姉妹のブログをチェックしている橋本です。
いつもお美しいお二人にうっとり・・
そんな美しいお二人に憧れて
椅子に座った時の足が綺麗に見えるように!と
練習をしてたら足首、痛めました・・

美しいて難しいもんですね・・

さて!今年は暖冬ですが、少しずつ寒くなってきました!
革ジャンの季節ですよ!
クローゼットに閉まっていた革ジャンを出して着てみませんか?
もしくは、革ジャンあるけど、
穴があいている・ファスナーが壊れている・ほつれている
などの理由で捨てきれずに仕舞い込んだまま・・

そんな時はデグナーにご相談ください♪

こちらのお客様は古着屋さんで難ありとゆう事でお得に革ジャンをご購入されました。
でも難あり・・。
袖に穴が開いているのです。
なんとゆう事でしょう。
革質はしっとりとして厚みもありとても良い革です。

穴3

とりあえず直す事を前提にご購入されました。
そうです。
革を修理出来る所を知っておられたのです。
いくつかある修理屋さんの中からデグナーを選んでくださいました🎵

ありがとうございます!

袖の後ろに2cmほどの穴があいています。

穴

袖の裏から革をあててあなを塞ぎます。
革全体が劣化しているのですぐにでも破れそうな所は
裏から革を貼付けて簡単に破れないように補強しました。

穴2

破れている部分を縫い付けて革がめくれてこないようにして
穴をふさぎました♪
仕上がりも美しい!

穴4

これで冷たい風もシャットダウン!
破れているから・・壊れた・・と捨てる前にちょっと待って!
デグナーにご相談ください!

革は劣化していくと固くなり破れやすくなっていきます。
そんな事にならないよう、日頃のお手入れをしましょう♪

お勧めはラナパー!!
蜜蝋、ホホバオイルといった天然素材を使ってますので
小さいお子さんがおられるご家庭でも
ペットを飼っておられるお家でも安心!

ホホバオイルはホホバてゆう植物の種から取れるオイルで
他の石油系溶剤を使った、トリートメント剤のようなツーンとする
嫌な臭いがしません。

手に付いても大丈夫!
手につくとベタベタするのが気になる方は軍手を使ってもらえば
ベタベタもあまり気になりません。

使い方は簡単!
付属しているスポンジを使って軽く塗るだけ!
ほんとに軽くサァ~て塗るだけです。
ちょいと塗るだけで革がツヤツヤ!
一回塗るだけで拭き取る必要はありません。

images-5
お試し用 5ml
514円(税込)

images-3
100ml
2160円(税込)

images-4
250ml
3240円(税込)

どれにもスポンジが付いているので
ご購入後すぐ使っていただけます!
革製品を購入したら一緒に購入する事をお進めします。

ラナパーご購入はこちらからどうぞ!

ラナパーの効果は
「汚れ落とし」
「保護、ツヤだし」
「撥水効果」
「カビを生えにくくする効果」

デグナースタッフはラナパー大好き!
何かと毎日、使ってます。
大掃除のついでに革のメンテナンスも
一緒にしてしまいしょう♪

もってぃ@カスタムファクトリ

キーケースの修理 (12月02日UP!)

こんにちわ!
橋本です!

グッと寒さが厳しくなってきましたね。
今年も残すところあと1ヶ月!
皆様いかがおすごしでしょうか?

今回は花山のキーケースを大事に使っていただいているお客様の修理のご依頼です。
黒の革がいい感じに馴染んできて、とても愛着のあるひとしなに育てられました!
1

でも鍵を取り付けるパーツが壊れてしまい、ボタンもとまらなくなりました!
せっかく長く使っていただいていたのに・・
でも使えないなら持っている意味もないし・・
2
3

もし直せるのであれば・・
とデグナーにご相談に来られました。
安心してください!

キーを取り付けるパーツは新しく取り替えました。
4

ボタンも新しく取り替えました。
5

これでまた使う事ができますね🎶
長年使っていると少しずつ何か壊れていく事は仕方ない事です。
品物はお手入れとメンテナンスをしてこそ一生物になると思ってます。
6

壊れた!
仕方ない・・捨てようか・・。
ちょっと待って!
もしかしたら直せるも・・?!

悩んだらデグナーにご相談ください!